第一印象はこう作る

第一印象は人間関係を始める際に、とても重要なものです。
いかに「いい印象を与えられるか」を考えましょう。

出会い系サイトでは、まず自己PRのための「プロフィール欄」というのがあります。

女性はあまり詳細には書きませんが、男性の場合は、ライバル競争に打ち勝つために、個人情報の漏洩にならないよう注意しながらなるべく詳細に書くようにします。
なぜならプロフ欄は、女性に対して「第一印象を与える場所」の重要なひとつだからです。

次に、男性掲示板に募集したい相手を書き込みます。
ここも「第一印象を与える場所」です。
さわやかでスマートな印象」が与えられるように書き込みをします。

他の男性の書き込みなども参照して、ありきたりなものにしないように工夫しましょう。
この書き込みにおいては、「エロっぽさ」や「鼻につくような自慢話」を感じさせるようなものはNGだと思ってください。

そして次に、女性の掲示板で募集告知を眺めてみましょう。
そして気に止まった女性に対して、返信をします。

これが一番重要な「第一印象」となる「ファーストメール」になります。
「ファーストメール」を送る際は、相手の書き込みメッセージだけでなく、プロフィール欄もチェックしましょう。
そして「なぜその相手とメールをしたいと思ったのか」を簡潔に伝えてあげましょう。

一番してはいけないのは、多数の女性に同じ内容のメールを送ってしまうコピペメールです。
これは送られた方には不思議とばれてしまうものです。

ですから、最悪の第一印象を残すことになり、まず、返事はもらえません。
相手の書き込みメッセージやプロフィールを読んでいることが伝わる、ファーストメールを心がけましょう。

2010年9月28日

このページの先頭へ